2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードバイク受難、キャドテン逝く

先週の大型台風も過ぎ去って、関東地方は良い天気の週末でしたね〜。
梅雨明けで(暑いけど)トレーニングライド季節の到来でしょうか。

でも私は自転車に乗れませんでした…
これからもしばらく乗れない予定です(泣)


先々週の日曜日、この日は久し振りにご近所のaraitaさんと、
早朝からトレーニングライドに繰り出していました。

近所をグルグル、登坂トレも多少こなし、
今度は私の早朝トレのコースを走っていた時でした。
確率的にはその名の通り、万が一の事故が起こってしまいました。

走っている最中、真横からの飛来物がまともにディレイラーに当たるという…


私も相手方も、何の不備も不注意も無いことだったので詳細は書きません。


ただ、現実として、リアディレイラーが千切れて、ホイールに巻き込み、
フレームを傷つけたという被害が発生してしまいました。

折角楽しいトレーニングライドに水を差し、araitaさんには申し訳なかったです。

当初は、デュラホイ君の修理費用の方が掛かるだろうと考えていた程度でした。


週明けの月曜日、すぐさまショップに持ち込みましたが、
そうすると衝撃の事実が判明しました。

チェーンステイの死角になった部分に、穴が開くほどではないものの、
結構なエグれた傷がありました。

ドライブ側であり、相当な負荷の掛かる箇所で、尚かつ薄いアルミで出来たキャドテン君。

強度不足を心配しましたが、ショップの見解も同じようでした。
多分、ディレイラーを直せば普通に走るでしょうけど、今後数年にわたっての、
強度の高いトレーニングに用いるのは少々不安が残ります。


全損扱いにしました…

嗚呼、短い生涯だったキャドテン君。
走行距離も多分、3,000キロに満たないと思います。

思い出と言えば短距離トレーニングの苦しみを分かち合っただけで、
最長距離が筑波山の往復100km超と、大して遠くにも連れ出してあげられずに逝ってしまわれました。
さぞかし無念であったろうと思います。


当初、相手方とは直接の示談交渉になるかと思われたんですが、
先週後半に幸いにも保険が使えることが判ったので、安心して週末を迎えられました。


デュラホイ君はというと、購入2ヶ月ということもあり、これも全損扱いにしてもらえました。

とても好印象の保険屋さんでした。
保険屋というと、いかに賠償金の額を減らすかということを第一に考えている、
いわば被害者の敵のようなイメージでしたが、今回の保険屋さんは仏としか言いようがない。


示談交渉がスムーズにいってくると、今度は早く自転車に乗りたくなってきます。
すでに1週間乗れてませんし、もう梅雨明けかってくらい天気良いですから、
悶々としちゃってます(笑)


なので昨日、新車を発注してしまいました!

ロードバイク0714

心肺をしてくださった皆さん、ご心配をお掛けしました。
当初は、金銭交渉でつまづき、自転車を降りることすら真剣に考えましたが、
こんな感じで復活できそうです。

新車と言っても、ほとんど一緒だし、目新しさといえば11速になったぐらいです。

そうはいっても楽しみですけどねー(笑)


っと、今は喪に服している時期だから喜んじゃダメだ。


因みに、前エントリーの自転車保険は、相手方への賠償と、自分のケガへの補償だけなので、
今回は全く使えませんでした…
今後考えるべき問題かも…



全然走らなすぎだよ…と思った方、ポチってくれると嬉しいです↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

愛車、逝ってしまったんですか。
なんといっていいのやら・・・。

まあ、お互い怪我がなかったのが不幸中の幸いとでも
思うしかないのでしょうか。
相手方との交渉もスムーズにいっているようで、その点は安心ですね。

立ち転けや落車のときでも、自分の体より、
つい愛車へのダメージやお気に入りのジャージの損傷の方が
気になってしまう我々自転車乗り。
全損の診断が下ったときの心境はいかばかりか。

保険でニューバイクは、手にすることができるとのこと。
二度と、そういったアンラッキーな事態に遭遇したくないものですね。
オレも気をつけよーっと。
今回みたいな事故は、避けようがないかもしれないけどね。

Re: タイトルなし

ZENさん、こんにちは!

気に入っていた色だったので、とっても寂しいです。
初めてのロードレーサーだったし。
ほんとに自転車ではなく、体に当たって欲しかったなと今でも思っています。

こんな偶然のタイミングは一生のうちで、これっきりにしてもらいたいですね(笑)
注意してても避けられなかったような…強いて言えば、そこを走らなければ良かったのかもしれません。

おニューのバイク、なるべく早い納期のものを選んだんですが、それでもなかなか待ちますね〜。
1番痛いのは、早朝トレが出来なくなってしまったことのような気がします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://badbadbike.blog.fc2.com/tb.php/88-2f577497

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

roadbad

Author:roadbad
子供とバドミントンに自由時間の95%ぐらい費やしている親父が、ぽっこりお腹のために不相応なロードバイクを入手!
お腹の未来はいかに!?

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

 

カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。