FC2ブログ

2018-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツールド筑波山 〜帰りもタダでは返してくれないの巻〜

5/3はご近所のaraitaさんと一緒に、ツールド筑波山してきました。
ツールド筑波山とは、私が勝手に作った呼称で、本家と同じルートでヒルクライムをし、
距離も稼ごうという企画です。

さて、風返し峠で息つく暇もなく下山を開始するのですが、
ここまでのプチダウンヒルで、相当ビビってしまった私は、
araitaさんに先に行ってもらい、ゆっくりとダウンヒルをすることに。

速度は20〜25km程度でしょうか、ブレーキを握る手の握力も弱ってきます。

それでもなんとか、araitaさんの待つ湯袋峠への分岐点へ到着。

薄着なのに度々待たせてスミマセン…


ここで驚きの事実が発覚!
ブレーキキャリパーの開放レバー(?)をずっと開放のままで走っていたらしい。

閉めると、すごいストロークが短くなったのです。
これはこの先カックンブレーキに注意せねば…

ってこの状態っていつから?
買ってからも点検時もこの状態のはず……どういうこと?

いずれにしても早急にブレーキ周りの情報を集めねば!!(遅っ)


araitaさんはここでも先行。

私はゆうっくり降りることにします。

ここでまた事件が!!


分岐点から湯袋峠までは若干の上りなんです。
走り出して、ローギアに入れた瞬間!

スカスカスカ〜

(え?まさかのチェーン落ち??)

と思った瞬間に立ちゴケ2回目〜。

しかも左膝を強打したらしく、帰宅後からどんどん痛くなって、
通常歩行もままならない状態になってしまいました。


誰も居ない所だったんで良かったんですけど、
チェーンを確認すると、驚いたことに後輪が内側に落ちてるし…

風返し峠の立ちゴケでディレーラーを曲げちゃったかなと思いながら修理。
あーどんどん遅れていく〜…


湯袋峠までのちょっとした上りを越え、またまた恐怖のダウンヒル!
両側で小川のせせらぎが気持ちよいと聞いてますが、
それどころではありません(笑)

またまた平地よりも遅いドン亀状態でのダウンヒル。

気分を紛らわすために写真を撮ります。(この写真、立ちゴケ前か…?!)

湯袋峠付近


何を撮りたいのか不明な写真…


民家が増えてくると安心感からか、かなりのスピードアップ。

この辺りからリア変速に違和感を感じ始めます。
シフトダウンしたつもりがワンテンポ後に戻ってしまう感じ。
トラブル多いな〜…


araitaさんの待つ、田という名の交差点へ。
10分以上待ちましたよね?

もうここらへんは桜川市、強豪桜川jrのホームタウンかぁと、
感慨にふけっている間にもaraitaさんは先に行ってしまわれました。
待って〜。

あ、田交差点の写真取り忘れ(汗)

しょうがないのでちょっと動いた地点で、筑波山を撮影。

田付近


これまた何を撮りたいのか分からない駄作ができました。


ここからは筑波山の左側を通って国道ワンツーファイブ方面に向かいます。

一般道ですが、ちょっとした丘越えでも脚が回らず大きく後れをとってしまいます。
信号でなんとか追いつきますが、また丘で離され…

そんな私の状況を察していただいたのか、本日初めてのコンビニに寄ってくれました。
ということは初めてのちゃんとした休憩です。
既に60kmオーバーを走行し、ちゃんと降りたのは平沢遺跡のみ。
疲れて当然ですよね。

地元のセブンではあまり見かけないサイクルラックに自転車を引っかけて、
私は自転車番。

入れ替わりで、ご当地物と言われる筑波山嶺牛乳ホイップロールを買ってみました。
知る人ぞ知るクリーム好きの私が、外すわけがありません(笑)

ホイップロール


普通に美味いです!

ボトルにポカリを補充して、再出発します。
なんせ私達には時間がありません、家でカワイイ娘達が待っているのです(笑)


ワンツーファイブを待たずに小貝川CRを目指します。
補給と休憩のおかげか、脚が軽いです。

リア変速の異常に我慢できずに、小貝川CRに到着と同時に後輪を外してチェック。
ディレーラーが曲がっているようにも見えないし、チェーンの掛け違いかと勝手に判断して、
元に戻したところ、ばっちり直りました!!


気分良く再出発したところ、またしてもトラブルが!!!

今度はガーミン君のスピードメーターが正常に働きません。
もうこれ以上止まるのも悪いので、無視!!!


最高の天気、最高のコンディションで快調に小貝川を疾走して、
かなり気持ちがよかったです。

がしかし、ガーミン君がピコピコうるさいのが気分を台無しにしてくれます。
スピードが分からないのも痛いし…


快調に飛ばすもCRが途切れて、シクロクロス会場のような悪路を走ったり、
一般道に出ながらも小貝川スポーツ公園からCRへ復帰。

ほどなくして、前日来れなかった福岡堰へ到着。

ここでaraitaさんとはお別れです。
今日一日(午前中真っ只中ですが)ありがとうございました!
朝練なのに楽しい小旅行ができました(笑)


福岡堰を渡って対岸から帰路へ向かいますが、その前に福岡堰をパチリと。
岡堰よりも立派ですね?!(写真では雄大さが伝わらないです)

福岡堰


一人旅だと更にガーミン君のピコピコが不快です!
センサーやマグネットを拭いても、再起動しても直らないし…
それに途中でストップしていたらしく、距離も曖昧になってしまったし…


いつもの沈下橋やTXに着くとホッとして、俄然軽快に脚が回ります。

そんなこんなで11時半に帰宅。
予定よりも1時間近くオーバーしてしまいました。

走行距離は曖昧ですが約110km。

GW中の走行距離は前日までに93km乗っているので、200kmオーバー!
目標の150kmはクリアしました。


色々とトラブルはありましたが、一人ではなかったのでとっても楽しかったです。
今度は平地トレーニングですね(笑)

帰ってからガーミン君のセンサーのリセットボタンを押してみたら、
すんなり直っちゃったみたいです…


初の100km超えお疲れさまのポチをいただけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんばんは!
立ちゴケがあったものの、初のダウンヒルも楽しめたみたいで
もうきっとやみつきになるんでしょうねえ。結構ダウンヒルは怖い
けど、この時期は汗だくになったあとに一気に駆け下りると楽しく
てやめられないですよ。
膝はそのごいかがでしょう?お大事に。

また行きましょう

あらあら、2度目の立ちコケが!
何かトラブルかなぁ~と思い、戻って少ししたところ姿が見えたのでホッとしましたよ(笑)
疲れているような気配は・・・全くありませんでしたよぉ~
ブレーキは注意してくださいね。解放のままではいけませんから。
これでダウンヒルも問題ないかと。
それと変速は、ワイヤーの張り方次第・・・そんな感じで調整出来ますから
次回は、メンテの話でもやりましょうかね。

バドミントン・・・良い結果を祈ってます。

>Tomyさん

おはようございます!
ダウンヒル、楽しかったか苦痛だったかといえば、先日のは苦痛でした(笑)
後々筑波山の上で疾走したことを思い返すと、良い思い出かなと思いますが。
もうちょっと慣れると楽しくなるかもしれませんね。
ヒザの心配ありがとうございます。
患部を圧迫すると激痛なので、軽くヒビでも入っているかもしれませんが、
日常生活と自転車には影響無さそうなので、放置しています(笑)

>araitaさん

今回はトラブル続きで、ご迷惑をお掛けしました。
この時はトラブルとダウンヒルの遅さで、araitaさんを相当待たせちゃいましたね。
山中でかなり心細かったです(笑)
メンテはしっかりやらないと、ブレーキは重要保安部品ですが、
これぐらいでショップに持ち込んでいたら時間が足りませんので、自分でやらなきゃですね。
バドは予想通り、リーグ戦敗退です。
相手が強すぎました(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://badbadbike.blog.fc2.com/tb.php/40-bb60cdb4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

roadbad

Author:roadbad
子供とバドミントンに自由時間の95%ぐらい費やしている親父が、ぽっこりお腹のために不相応なロードバイクを入手!
お腹の未来はいかに!?

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

 

カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。