2014-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしようもないポカ(注:ネタではありません)

梅雨に入ってからは、やはり乗れませんね〜。
今朝は乗れるかと思って、雨に降られても良いようにRS10にホイール交換したのに、
夜中に降った雨のせいで路面状態が良くなかったのでDNSでした。

っというか!
昨夜慌てて暗い中交換していたので、
大事な一張羅であるヅラホイ君にキズを付けてしまいました…(号泣)

路面状態の良い駐車場で交換していたところ、車止めのコンクリの角で、
カーボンラミネート部分を1cm以上スクラッチ!!
「C35」部分の「C」の左下が離れ小島になるぐらい深い傷です…

駐車場のど真ん中ではなく、なんでわざわざ端っこの車止めの近くで作業してしまったのか!

己に腹が立ってきて心拍数が200を越えたとか越えないとか…

今朝はDNSしたので、その時間を使って補修作業をしました。
1.マスキングをしてサンドペーパー掛け(800番及び1000番)
2.マスキングを剥がし脱脂
3.「C」の欠けた部分に合わせてマスキング
4.車の下地用のサーフェーサーを塗布

ここまでやって初日は終了。

手持ちの塗料で間に合わせているので、サーフェーサーは「C」の色の代わりです(笑)
ちょっと暗い色になっちゃうけど、線状なのであまり目立たないでしょう。

後工程はまた後日、うまくいくかドキドキ〜。

今回のネタ…ではなく、どうしようもなポカとは以上のことではありません。
以上のことはとても笑ってネタにできるようなことではないです。
でも補修作業は楽しい(笑)


本題ですが、チェーンの注油って常識ですよね?

昨年3月にキャドテン君を購入して以来、その年の間は1回もチェーン掃除もしたことないし、
注油すらやっていませんでした。
ズボラスギル…

とはいえ、昨年の走行距離なんて1500km程度だし、雨天走行してないし、
特に問題は無かったように思います。


問題はココカラ…

今年に入り、さすがにチェーン掃除しようと思い立ち、
買ったまま放置していたデグリーザーでチェーンを1コマずつ掃除しました。

そしてド定番のフィニッシュラインの赤で1コマずつ丁寧に注油しました。
ただ、このオイル、ドバッて出て使いづらいなと思いました…
(ここでピンとくる方も多いと思います)

注油後は滑らかな感覚で、その時は満足でした。

少し経って、4月からロードバイクを再開したところ、体が劣化していたせいか、
思うように走れません。

ヅラホイ君にチェンジしてからも、なかなか全盛期のタイムが出ません。

明らかにおかしい!
乗り込んで久しいのに去年とは全然違う!

そう思っていた矢先のGW、衝撃の事実が発覚します。

「フィニッシュラインの赤は乳白色」


???
めっちゃ透明だったけど??

ネットで調べてみると、
「よく撹拌してから使用するべし」


フィニッシュラインの赤は、上澄みの透明部分がコーティング剤、
白い部分が潤滑剤となっており、
要するに、分離していた上澄み部分を使っていたというわけです。

全く潤滑していない状態で1ヶ月ほど走っていたんですね。


どうりでチェーンからキャシャキャシャ音が鳴っているわけです。
注油してるんだから問題ないって自分に納得させて走ってました。


撹拌してみると、ドロッとした乳白色のオイルが出てきます、当たり前か。

成分バランスが崩れていますが、改めて塗布してみると、超なめらか〜(笑)
当然、速く走れるようになりましたよ〜。


という顛末でした。

使用上の注意は良く読みましょう、ですね。

チェーンもスプロケもクランクも大変摩耗したんじゃないでしょうか。


というわけで、ホイールを変えた直後に発覚したので、乗り比べができていません。


どんまい!のポチをいだけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

モートレ!(モーニング・トレーニング)〜惜別の5連チャン〜

前回のニューホイールに関する記事の破壊力はかなりのものですね。
知らない間にランキングが急上昇していました…
今更ながらに内容の薄さに気恥ずかしい限りです…

それにしてもホイールに関する関心度合いは他のパーツに比べて群を抜いていますね〜。

交換してからというものの、未だに乗り比べをしておらず、
ずっとヅラホイ君ばかり使っているため、インプレを書けずにいます。
本当は神棚に戻したいけど、交換するのが面倒で(笑)

前にも触れたようにおバカなことをしてしまっていたので、
ヅラホイ君の初乗りの印象とかが曖昧なんです。
そこらへんのことは次回にでも!


昨日、ついに関東甲信地方も梅雨入りしてしまいましたね。
気温的にも乗りやすい時期だけに、ローディにとっては悩ましい季節ですね。

梅雨入り前を惜しむかのように、日曜から5連チャン、
お一人様の朝練をしてしまいました。

平日の朝練なんて相当ご無沙汰ですよ。
最近、頑張って起きようにも二度寝で結局乗れないなんて日が続いていました。

それが今週は平日4日連続で早起き、かなり驚異的な記録です。

梅雨入りしたら、乗りたい時に乗れないということが、体も理解していて、
無意識的に早起きをしてくれたのでしょう。
これが365日反応してくれればいいんですが…(笑)


ルートは約1時間で帰ってこれるいつもの周回ルート。
(小貝川CR〜新大利根橋からふれあい道路〜利根川CR〜小貝川CR)
月曜のみ時間が無くてちょっとショートカット。


以下、備忘録的に走行データです。

6/1日曜
走行時間     1:06:57
走行距離     33.75km
平均時速     30.2km/h
平均ケイデンス  84
平均心拍数    180

6/2月曜
走行時間     0:45:05
走行距離     22.84km
平均時速     30.4km/h
平均ケイデンス  85
平均心拍数    168

6/3火曜
走行時間     1:07:21
走行距離     33.74km
平均時速     30.1km/h
平均ケイデンス  83
平均心拍数    175

6/4水曜
走行時間     1:05:30
走行距離     33.73km
平均時速     30.9km/h
平均ケイデンス  84
平均心拍数    171

6/5木曜
走行時間     1:05:58
走行距離     33.80km
平均時速     30.7km/h
平均ケイデンス  87
平均心拍数    172


日を重ねる毎に、平均心拍数が減っていってます。(月曜は除く)
これは、足の疲労が残ったまま走っているために、
心拍よりも先に足にキてしまうということなのか、
もしくは心肺が慣れてきているのかちょっとわかりませんが、気になった部分です。

やっぱり平均時速は30km/hからなかなか上がりませんね〜。
風向きなど、色々と条件が変わってもアベレージはほぼ変わらないです。

さあ、これから毎日天気予報とにらめっこの日々が続きますね〜。


自分でもビックリするぐらい頑張った私を、応援するポチをいだけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:roadbad
子供とバドミントンに自由時間の95%ぐらい費やしている親父が、ぽっこりお腹のために不相応なロードバイクを入手!
お腹の未来はいかに!?

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

 

カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。