2013-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップカバーとスペーサーを買ってきた

我がキャドテン君は、購入時のフィッティングで、
シマノの座高と身長からポジションを出すセッティングをしてもらいました。
そのシマノのシステムでは、2種類の目的から選べるようになってました。
街乗りポジションと、スポーツポジションです。

もちろん初心者の私は街乗りポジションでお願いした、
というよりも、自動的にそれになっちゃってました。

その時の座面からハンドルバーの芯までの落差は約25mmだと記憶しています。
対して、スポーツの場合は落差約85mmだったかな? かなり曖昧ですが(笑)

トップカバー1

こんな感じで、完成車付属の25mmのトップカバーに、
合計30mmのスペーサーの上にステムが付いています。

最初はなーんとも思っていなかったのですが、
色んなローディの方達のバイクや、レースバイクを見ると、
ハンドル低くてカッコイイなーとなってきます。

実用上も空気抵抗が減るので、辛くなければ低い方が良いのは当たり前。

トップカバー2

ってことで現在の仕様がこんな感じ。
スペーサー分をまるごと上に持ってきて、30mm下げてあります。
ロングライドもあまりしないし、辛さは全く無いポジションになっています。

でも、どうも見た目がパッとしません。
トップカバーが25mmあるせいですね。(飛び出たコラムも見た目が悪い…)

ただ、最初はコレはジオメトリ的に最適な高さのものが付属しているのだと、
思っていました。

が、調べるとアッサリとFSAのものに交換したという先駆者がおられました。

ならば試してみようということで、Y'sアサゾー店に行ってきました。
こんなマニアックな製品を常備していそうなお店はココしかないですよね。

行くとあるある、トップカバーがゴロゴロと。
アレ、でもほとんどがカーボンで高いぞ…(汗)
欲しいのはアルミ製で英世さん1名ほどのものなんだけど。

店員さんに聞くと、なんでもキャドテン用の交換用トップカバーがあるとのこと。
さすがアサゾー!!

でも、パソコンには在庫有りとなっているのに見つからず…
アサゾーに行ったことがある方は分かると思うのですが、
陳列が半端なく、ちゃんとしたところになければ、
探すのは不可能なぐらいの商品量なんですよね。

ほぼ諦めかけてた15分後、満面の笑みで見つかりましたと!
さすがアサゾー!…の店員さん!!
商品は5mm高のもの、FSAは10mmとかなので、それより薄い!
で、買った物はコレ。

トップカバー3

すーぱーしっくす~!?(爆)
キャドテン用と言っていたのに、これを見た時には少々吹いてしまいましたが、
時間も無かったし、あまりの笑顔だったので、他のがいいとも言えずに買っちゃいました。

これでさらに20mmは下げられるようになります。

ポジションに問題が無ければ、最高の見た目となるでしょう。

乞うご期待!(誰も期待してないって…)


全く期待していない方、ポチっとしていだけると嬉しいです!(笑)↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ロードバイクに乗ってから不健康に?!

最近は朝方が寒くなってきて、早朝からのライドは厳しいものがありますね。
それに最近は朝起きれなくなって、朝トレが実行できずにいます。
これは夏休み後からずっと続いている朝寝坊病です。
その原因は、何のためにトレーニングしているのか?
が、分からなくなってきたというのが主のような気もします。

何のために自転車に乗り始めたかというと、
心肺強化をして健康維持という大義名分のために購入を許してもらった経緯があります。

それが今では速く走りたいという目的が80%ぐらい占めるのはナイショなんですが(笑)、
自転車に乗り始めてから、ちょっと気になることもあります。


一つ目は、口内炎がよくできるようになったこと。
ライド中の口呼吸による、口内の乾燥のせいかと思われますが、
今まで経験したことがない、喉の奥にまでできたことがショッキングでした。
自転車との因果関係に確証はないんですが、とっても気になります。
夏休み中は改善したことが、疑惑を増大させています。


二つ目は、血中のヘモグロビン値が下がったこと。
血液検査上では、貧血扱いになってしまいました。
ここ数年、無料で血液の状態が分かる献血を日課(実際は3ヶ月に1度)としていますが、
ここ3回ほど、簡易検査にて基準値を下回って献血ができていない状況です。
会社の健康診断でも引っかかってしまいました。
せっかく最強の血小板数を誇る我が血液を出荷できないのは、とっても寂しいのです…

元々運動をしている人は、ヘモグロビン値は低いそうです。
私はテニスとバドをしているので、いつもギリギリラインだったんですが、
持久系の運動をしている人は低い場合が多いと聞きます。
献血はできないですが、まだまだ大丈夫ですよ、と看護師さんは言ってくれますが、
健康診断で貧血とハッキリ出てしまうとちょっとねぇ(笑)


追い込んでのトレーニング(無酸素状態)がいけないのか、
真偽は定かでないので、モチベーションが上がりません。

皆さんはご自身の健康状態はどうでしょうか?



やっぱり健康が1番だよねと思った方も、不健康でもロードバイクに乗りたいと思った方も、
ポチっとしていだけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

県予選から関東予選、子ども達の活躍

ここ2週間ちょっと、仕事に忙殺されていた私です。
平日は深夜まで仕事、土日は朝から晩までバド、
体が休まる時間が全くなく、心身共に疲弊しきっています。

とはいえ、先々週末はちょっとだけライドしたために、
疲労が増えてるという自業自得なのではありますが(笑)


先週末は、全国小学生バドミントン(全小)関東予選でした。

遡って、茨城県予選は以前チラッと予告しましたが、
結果まではお伝えしてなかったようです。(あまり気にならないと思いますが、笑)

我がチームは、3人のシングルスと4組のダブルスが県予選を突破して、
11人の大所帯で関東予選に進みました。

その中には、パートナーのお陰で奇跡的に残った長女も含まれています。

このダブルスは正式に組んで4ヶ月あまり、
パートナーの子と長女では、シングルスの力量の差がかなりあり、
ダブルスとなると当初はもうグダグダ…

遠征の繰り返しや合宿などで、格上と何度も対戦する機会があり、
次第にダブルスらしくなってくる様には、なんとも微笑ましいものがありました。

そんな環境の良さもあって、無事に県予選を通過しました。


迎えた関東予選、1回戦の相手は第3シード。
当たって砕けろ的な感じで向かっていったら、まさかのストレート勝ち!
最後崩れかかったけど、いつにもない冷静な試合運びで関東で1勝をあげました。

2回戦はさすがに負けましたが、内容的には競っていたので微妙に悔しいですね。
さらにその対戦相手が全国に行くことになったから、もっと悔しいですね〜。

ダブルスが強くなれば、シングルスも上手くなりますし、
チームとしてのオプションも増えるから、これからが楽しみです。

関東のチーム成績は、1人と1組が全国に行くことになりました。


主要な大会の無い冬場は、チーム力の底上げの時期です。
低学年はこの時期に伸ばさないと差が付くと言われます。

それをサポートするのは親ノック。
冬場は結構地味に大変なんですよね(笑)


嗚呼、全く自転車と関係ないことで終わってしまった!

今週末も天気が悪くて乗れなそうですし、朝は寒くなってきてて起きれないし…


ポチッとして台風を追っ払いましょう!!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

忙しいけど、買うものは買う(笑)

うー、最近バド以外にも忙しくって、ブログアップもできません…
ま、暇でもネタが無いんですが(笑)

毎週末天気が悪くて、自転車にも乗れないですねぇ…

…ウソ、先週末はちーーーっとばかし乗りました、1時間ぐらい。
短い時間だから、かなりプッシュして脚をいじめてやりましたよ(笑)

【メニュー】
10キロダッシュ×1
坂道高トルクダッシュ×10本

10キロはいつものことだけど、なかなかベストタイムに届きませんね…

坂ダッシュは300mぐらいの緩い坂と、50mぐらいのそこそこの坂を、
14tくらいで30km/h以上で走るんですが、かなり辛いです。

3日間位は膝裏が痛かったな。
でも、それやった後は、18t辺りは軽々回せちゃって効果有りアリかもです。


さて、前に悩んでいたサドルバッグですが、
トピーク製を買って、プロロゴのサドルアタッチメントに付けるか、
オルトリーブの台座を活用するか、
どっちに軍配が上がったかというと…

オルトリーブマイクロ

オルトリーブ関の勝ちでした。

台座の安心感が違いますからね。

この色、長らくメーカーで在庫切らしてたみたいですが、
ふと見たAmazonでなんと在庫有り!

ソッコー注文したので、本日届くことでしょう。

まったくエアロちっくになってないですが、合うかなぁ?


今日はこれから下の子の運動会です。
先週末2日間できなかったので、平日にやることになりました。

終わったらソッコー出社して、今日も終電だな…


週末は3日間、少しでも乗るぞー!
日曜、10時くらいまで誰か走りません?(笑)


お疲れの私にユンケルではなく、ポチをください(笑)↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

サドルをプロロゴからプロロゴへアップデート 〜試走の巻〜

日曜の早朝に交換作業をしていたんですが、
写真を撮ったりしていたら8時を過ぎてしまいました。

午後からは予定もあるため、11時前に帰宅厳守。
ロードバイクでは初となる、阿見町方面に出掛けることにしました。

事前にルートラボで引いたルートはこんな感じです。

0929地図

車で幾度となく通っている道ばかりなので、迷子になることは無いでしょう。
今日は観光地を3つ廻ります。
1つ目は阿見プレミアムアウトレット
2つ目は牛久大仏
3つ目はちょっと離れてポティロンの森

1番のトピックは、全道程でCR無しという、
今までCRからほとんど離れたことのない私にとっては、
驚異的なルートになってます(笑)

ではポタトレーニングの開始。

龍ヶ崎市街を1本外れた道路を通過し、竜ヶ崎一高の前を通ります。
そして、たつのこ山への道に入るとそこからはアウトレットまでは一直線。

この道は車で走っても結構なアップダウンがあるので、
自転車では結構苦しい楽しいのではないかと思って選定しました。

実際走ると、かなりイイ負荷が掛かってきます。
ワインディングであるのも飽きないポイント、後続車がちょびっと怖いですけどね。

適度に脚が売り切れつつアウトレットに9時過ぎに到着。

0929阿見アウトレット

10時開店なので、まだ誰も居ませんね。

吉原小交差点経由で、牛久大仏に向かいます。

0929牛久大仏

あっという間に到着。
こちらは観光客(参拝客?)が結構居ました。

来た道を少し戻り、正直町交差点を左折してR408で成田方面へ。
田園地帯を走っていたら、ミスコース!

ポティロンの森をかなり通り過ぎてしまったので、チェックポイント通過ならず…

K5から龍ヶ崎市内を抜けて、帰路につきました。

走行時間     2:05:08
走行距離     57.93km
平均時速     27.8km/h
平均ケイデンス  81
平均心拍数    176

相変わらず心拍高いな…


さて、肝心のサドルですが、カッパエボと相対的に評価してみます。

【乗り心地】
カッパエボはふかふかクッションなので、当然良かったです。
木製ベンチと揶揄したスクラッチは、なんでかよく分からないですが、
とっっっても良いです。
イメージはトレーニングマットのような硬いウレタンでしょうか?
必要最低限のクッションでお尻を支えてくれるので、安心感はあります。
路面の突き上げの増大も気になりませんでした。


【ペダリングのし易さ】
カッパエボも問題なくペダリング出来ていましたが、
スクラッチに替えると、股に若干の余裕ができました。
となると今までは、ほんの少しは影響があったのかもしれません。


【疲労感】
60km程度なんで、正当な評価とは言えませんが、
長時間の乗車ではスクラッチの方が疲れにくい感じがします。

運転していても疲れにくいのは、ふわふわサスの大衆車よりも、
カチッとしたサスのスポーツカーなのと同様でしょうか。

今までは走行中に、背伸びや不要なダンシング等で、
リフレッシュしていたのが、要らなくなったような気がしますね。



今現在感じているのは以上ですね。

交換前はサドルの形状の違いと硬さから、
かなり不安視していましたが、杞憂に終わってヨカッタ(笑)


週末も乗りたいですが、天気がね…



ポチッとすると週末の天気が回復するかも!?↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

サドルをプロロゴからプロロゴへアップデート ~交換の巻~

そういえば、サドルが届いた時に小1の次女が「何届いたの?」
と聞いてきたので、サドルだよと答えたら、

次女:持つところのやつね。

私:それハンドルだよ。

次女:え、じゃあ踏むところのやつでしょ?

私:それはペダル(笑)

と、見事に外してくれて大笑いでした。



さて、購入編に続き、今回は交換編です。
私には珍しく、写真多めでいきます(笑)

プロロゴ1

まずは現在のポジションを測っておきます。

・ノーズからハンドルバーまでの距離
・サドル前後の地上高
・水平(これはかなり重要でしょう)
・オマケとして重量(笑)

カッパエボは購入店で取り付けしてもらってから、
サドル高は調整しましたが、水平は気にしていませんでした。

単なる水平だけならカメラの水準器でいいのですが、
角度も測定したかったので、iPhoneアプリで測りました。
5センチ角の棒切れにiPhoneを乗せて測ったところ、
何と驚き(個人的に)の1.9度前上がりでした。
前上がりだと股間が…(恥)

水平が基本だと思っていたので、ちょっと意外でした。
まあ測定方法の違いなのかもしれませんが…


外す前に惜別のプロポーション撮影タイム(笑)

プロロゴ3

配色も気に入ってます。

プロロゴ2

後ろ姿もステキ。

プロロゴ4

厚くないからスパルタンでスポーティ。

プロロゴ5

ノーズもナゴエボ並みに薄いです。


外し方は5mm六角でテール側のボルト1本緩めるだけなので至極簡単です。
ノーズ側のボルトは角度調整用で、六角は入らず、手で回す感じ。
角度調整はテール側を緩めておかないと回らないのは、構造を確認して納得。

プロロゴ6

やるかこの野郎!
と、ヘビのにらみ合いではなく、ノーズ比較です。
スクラッチの厚さが際立っています。
が、見た目とは裏腹、クッションがあるのはカッパエボです。

プロロゴ7

テール比較。
思ったほどせり上がりは気にならない?

プロロゴ8

全長比較。
カッパエボ、短いッス!
ノーズ~ハンドル距離はあまり参考にならないか?

プロロゴ9

全幅比較。

プロロゴ10

表皮比較。
カッパエボが合皮に対して、スクラッチはなんというか、サラサラなゴム?
汚れは落ちづらそうですが、滑りにくそうな感じ。

取付は角度調整をしてから本締めします。
角度は迷わず、1度前下がり!

水平にしない理由は、最近ハンドルを下げたことと、股間への愛情です(笑)

プロロゴ11

完成!
あまり変化分からず(滝汗)

プロロゴ12

カッパエボよりも格好良くなった?

プロロゴ13

ビッグオー、なんでメカ側に付いてないの?
写真映えしないじゃん(笑)

こんな感じで交換編は終了です。


最後に重量比較。
カッパエボは265gに対し、スクラッチプロは239g。
26gの軽量化に成功しました~!!!
微妙~(笑)
スクラッチは結構重たいんですよね。

快適性を目指したらしいので、それに期待しましょう!

60km程走ったインプレはまた今度~



プロロゴに興味が出た方もそうでない方も、ポチっとしていだけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:roadbad
子供とバドミントンに自由時間の95%ぐらい費やしている親父が、ぽっこりお腹のために不相応なロードバイクを入手!
お腹の未来はいかに!?

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

 

カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。