2013-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴走(房総)ライドにちょっとだけ顔出しと、その代償

これは先週末のお話です。

先週の中頃から高熱と鼻水の典型的な風邪症状にやられ、
喘息には至らない気管支炎の兆候が現出してきて、
ちょっと息苦しいかなという、体調で土曜日を迎えました。

金曜の夜、暴走ライド発起人のaraitaさんには、
朝の状態をみてから判断しますとメールして就寝。

…のはずが色々と週末の予定を確認していたら、1時半!
体調悪いのにバカですねぇ(笑)


3時に起きたので、1時間30分の睡眠、
寝る前と体調が変わるわけがありません(笑)


当初予定としては、11時位を目途に帰宅だったので、
千葉駅付近までは行けるかな? という目論見でしたが、
午前中も体育館練習が入ってしまったので、8時帰宅厳守!

道の駅やちよの最終合流地点でのお見送りが、タイミング的にも、
体調的にもベストかなと思い、参加を決意しました。

準備を始めますが、まずヘルメットの下に被っている、
バンダナが見つかりません。

見つかったと思ったら今度は、物置のキーが無い(笑)


そんなこんなでaraitaさんとの待ち合わせ場所にちょいと遅刻で到着。
すみませんでした〜。


走ってみると30km/hがなにやらボーダーラインのような感じ。

1-130720

2-130720



6号利根川大橋にて。

3-130720


船取線のセブンで朝食休憩。

体調不良の為か、おにぎりが喉を通りづらい…
補給食のSOYJOYも買ったけど、結局食べませんでした。

第1合流ポイントの道の駅しょうなん到着。

お初の方と挨拶をし出発。

16号を全く使わずに裏道を通って八千代へ行くようです。

4-130720

5-130720



手賀沼CRを走りましたが、巡航速度が33kmオーバー?
手負いの私には速過ぎます。

ちょいちょい止まる場面があったから付いて行けたものの、
正直しんどかったです。


その後も何処を走っているのか全く分からない道を、
これまたキャパオーバーのスピードで快調に飛ばす御一行に、
千切られそうになりながらも踏ん張る私。

誰か助けて〜という心の声、どなたか聞こえませんでした?


ほどなくして道の駅やちよ。
ここまで一切、16号走っていません、さすがTomyさん!

ここではお初の方が多すぎて、挨拶もままなりません。


そして私は静かに、皆さんを見送ります。

あのペースはこれ以上無理でしたから、家族に救われた?思いです。


一人になったので、のんびりペースで帰りました。
やちよからほぼ北上して栄橋から茨城にインするルートです。

Tomyさん、ほぼ迷うことなく布佐までたどり着けました、感謝です。


家に着いたのは7時過ぎ。
ちょいと早過ぎた帰宅で、余裕綽々で順番取りに行けました。

当日お会いした皆さん、お世話になりました!
海に行って、美味しい料理食べて、楽しそうに車列組んで、
羨ましいな、このやろう!(笑)


さて、その後の私ですが、土曜の午後からまた体調が悪くなり出し、
日曜のバドの審判講習会では、結構な熱もぶり返してきました。

そして今週1週間、会社に行きつつも目眩とだるさと呼吸困難に喘ぎ、
やっと昨日あたりから土曜朝くらいの体調にまで戻ってきました。
休みたくても休めない、ビジネスパーソンはキツイっす!

体重が3キロほど落ちてしまったのもキツイです。

自転車はもうちょっと我慢しよう。



ポチってくれると元気になれそうな気がします、よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ライト実戦投入の巻

3連休もあっという間に終わってしまいました。

この3日間もバド漬けでしたが、唯一自転車に乗れたのが、
午前練習の土曜日でした。

夕方4時半頃に出陣しましたが、今回はライトも装着しているし、
ちょっと遠くまで行きたいなーって。

そこで利根川CRを海に向かって、適当な所で折り返すという、
ほぼノープランの行き当たりばったりのライドになってしまいました。

そして、嫁さんから「2時間ぐらい?」って問いかけに、
適当に「うん」って答えたのが良くなかったです。


さて、湿度が高く、どんよりした天気の中、
まずは小貝川CRで栄橋を目指します。

この日は微妙な東風で向かい風基調のため、復路の追い込みに期待し、
往路はゆっくり目で体力温存作戦です。

130713-01.jpg

栄橋を通過して次の有料橋かな?
4月にaraitaさん一行を迎撃して、離脱予定だった橋です。

130713-02.jpg

これは長豊橋?

130713-03.jpg

水位、全く問題なし(笑)

左に田んぼで、右に利根川の風景は単調で、面白味に欠けますね。

130713-04.jpg

iPhoneのカメラでもここまで大きく写せるぐらい近くを飛んでます。
飛行機好きではないですが、単調なライドの反作用か、
妙に興奮して何枚も撮ってしまいました(笑)

冷静に考えると、5分おきに通過するし、音害が凄く、
ここらに住んでる方達にとっては、迷惑この上ないですね…

130713-05.jpg

ここはプチデビルさんのブログでお馴染みのモーモーポイント。
何頭いただろう、広範囲に散らばっていましたが、50頭はいたかな?

気を付けなければならないのは、CR上にある、牛さんのう○こ!
結構大きなものもあって、突っ込むと色んな意味でおいしそうやばそう(笑)

130713-06.jpg

あと50km走ると太平洋が拝めそうです。

130713-07.jpg

計算すると、自宅から大体90kmで海ですか。

ただ、辺りも暗くなってきてますし、ポツポツと雨も降ったり止んだりで、
そろそろ折り返しを検討します。

130713-08.jpg

神崎大橋でしょうか?

130713-09.jpg

神崎大橋の先のこの地点で折り返します。
何故かというと、サイコン上での40km地点だから。

海が名残惜しいですが、それはまた次の機会に。

折り返し直前に、一つの疑惑が生まれました。
それは、距離表示あいまい疑惑。

130713-10.jpg

単調なライドなので、やたら目に入ってくるコレ。
この海から47.5km表示のすぐ後ろには次の表示が見えますけど!?

130713-11.jpg

サイコンの距離は100m単位なんで、いささかどんぶり勘定ですが、
47.5kmでの距離はコレ。

130713-12.jpg

次の48.0km表示到着、どう考えても500m走ってません。

130713-13.jpg

どひゃー、100mしか走ってないですが!(多く見積もっても200m)

130713-14.jpg

きっと土地がらみの何かがあるんだろうと、
次の表示で修正されていることを期待しつつ、48.5km表示へ。

130713-15.jpg

ほぼ500mだから、修正されていない!

結論:国土交通省(?)はいい加減だ(笑)


さっきまで吹いていた向かい風も、ほぼ止んでしまい、
期待した追い風は大したことが無くなってしまった(泣)

来た道をそのまま戻ってますが、モーモーポイント辺りからライトを点けました。
う○こを踏みたくないので(笑)

家の前での試用では、すっごく明るいなと思っていたんですが、
充分とは言えない光量で、スピードは出しづらいですね。

それにほんとの真っ暗闇になって、広いCRの真ん中を走ると、
どこを走行しているのか、まったく分からなくって、ちょっと気持ち悪かったです。
なので、草むらとの境界線を照らしながら走行していました。

もう1本併用すると快適になるかもしれません。


今回のライドの最大の敵は、蚊でした。

ほぼ真っ暗になったと同時に、顔にビシバシ当たってくるようになりました。
蚊柱だったらほんの一瞬ですが、延々と続きました。

たまらなくなって、土手下の一般道に逃げましたが、状況は変わらず。
鼻呼吸しかできなくなって、息苦しいのなんのって。

栄橋ぐらいまで、その拷問は続きました。
湿気と無風が影響したのでしょうか。


真っ暗闇の中の走行もお腹一杯になってきたので、
戸田井橋から一般道で帰りました。


走行時間     02:52:30
走行距離     78.34km
平均時速     27.2km/h
平均ケイデンス  82
平均心拍数    172


なんと!
80km走るつもりが一般道に変更したせいで、2km近くショートしてしまいました…

とは言っても自分にとっては、結構な距離を走ったので、すんごく疲れました。
こんな距離で平坦なのに疲れてちゃ、200kmのブルベとか無理ですね…


嫁さんからは一向に帰ってこないから、夕飯の準備ができなかったと怒られ、
尚かつ夕飯作りを命じられました!
かなりめんどくさかったし、若干夏バテ気味なので、素麺だけにしちゃいました(笑)



夏バテ解消のためにポチってください、よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ダントツの消耗品はやっぱりコレか!

暑いですね〜…
昨夜帰宅後、買ったばかりのジェントス君を懐中電灯がわり(笑)に使って、
物置でなんやかんやしていただけで、
大量発汗警報発令中でしたよ。

何をしていたかというと、ホイール外し。
そして夜な夜なタイヤを水洗い。

なんで洗ったかというと、室内に持ち込んで、
タイヤのローテーションをしようかと思いまして。

なにせこの状態ですから。

フロントタイヤ


フロント

リアタイヤ


リア

リアの摩耗が判りますか?
フロントはトレッドの中央までパターンが残っているのに対して、
リアは幅1センチ弱がキレイにスリックになって、扁平しちゃってます(汗)

タイヤの寿命って3000kmぐらいは持つって話なんだけど、
まだ1200km弱しか走ってないです…

こんな早い摩耗になった原因は、まあ間違いなく、
いつもの全力トレのせいでしょうね(笑)

スタートダッシュする人と、ゆっくりスタートする人だったら、
減りが早いのがどっちかは火を見るよりも明らかですね(笑)


あとどれぐらいもつかわからんけど、フロントにしておけば殆ど減らないし、
大丈夫だとは思います。

それとも摩耗タイヤの方だけ、新品に交換するとか?
舵取りをするフロントがツルツルなのも、ちょっと不安ですからね。

取りあえず乗ってみて挙動の確認ですね。


因みに今回初めてのタイヤ交換でした。
もっと苦戦するかと思ったら、案外すんなりといけちゃいました。

これからはもっとこまめにローテーションしようっと。



タイヤの減りに悩んで夜も眠れない方、ポチってくれると嬉しいです↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ライト到着の巻

最近、高級自転車ドロが逮捕されたニュースが話題ですね。
私は被害者の編集長のブログを、この世界に足をつっこむ時から拝読していたため、
事件発生当初から知っていました。
一度写真を撮りに来る大胆不敵な行動や、9台も盗まれたことから、
かなり手練れた組織の犯行かと思ったら、ピン芸人の犯行とのことで驚いています。
しかもヤフーIDがそのままのアドレスは、他でも使用していたというマヌケな話。
2ちゃんでは事件2日後には、容疑者が特定されていたということで、
改めてネットの力は凄いなと思います。

私はガレージというか、物置保管ですから他人事ではないです。
物置はディンプル錠で施錠していますし、スチールラックにワイヤーロックで繋いでいます。
それでも本気で狙われたらどうしようもないでしょう。


さて、一昨夜、アマゾンさんよりライトが届きました。

今回買った物
・GENTOS 閃 355B
・Bikeguy ライトホルダー

ジェントス1


ハンドルの径によっては付属のホルダーが付けられないため、
ライトホルダーも念のため購入しました。

パッケージを開封しようと思ったら、全周が熱圧着されているため、
ハサミなどで切るしかありませんでした。
再利用不可みたいです。
こんなの初めてなんですけど…安物的な雰囲気にちょっと不安(笑)

ジェントス2


予想以上にコンパクトな外観。

電池もコンパクト!?
んん???

あ、単四型なのね(汗)
てっきり単三仕様かと勘違いをしておりました。

家のエネループ使えないじゃーん…


【外観】

ジェントス3


金属の質感は上々で、安っぽさは全くないです。
一見して高級品に見えるためか、レンズ部分の外周の仕上げと、
LED素子が見える部分がちょっと残念に思います。


【使用感(室内)】

ボタンのクリック感はショートストロークで好ましいです。
また、光束調整の可動部分は一定のトルクで動き、
振動などで変化しないように重めになっていて、良く考えられています。

懐中電灯とは比較にならない位の光量です。
光源を直視は絶対に無理です、子どもの手に届かない所に置きましょう(笑)

気になったのは、光束の形状と斜め具合。



ほとんど円に近いですが、厳密には四角の角を落とした形状をしています。

メーカーの指定では、ロゴを横にした状態が正しい向きなのですが、
そうするとこんな感じで、四角が微妙な角度になってしまいます。

ジェントス4


実用上は、ベルト留めの場合だったら無段階で調整ができるので、
あまり気になりませんが、そこら辺の精度も欲しかったですね。


次回は実使用編です。
いつになるやら(笑)



人の物は盗っちゃいけないと思う方はポチりましょう、よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

予定とは、あくまで予定である(笑)

土曜日、所沢航空公園近くの小学校での練習会に行って来ました。
友達のママさんに乗せてってもらったので、すごく楽チンでした。
不覚にも数秒間寝落ちしてしまいましたが…

家族で割り勘でしたが、友達家族は2人に対し我が家5人というのは、
果たして割に合っているのか??
早くETCを導入しなければね!(遅っ)

練習時間も3時間半、わざわざ所沢まで来る意味があったのかどうか(笑)
でもその後コーチとの昼食は有意義でしたね。

そんなこんなでも帰宅したのは5時前、
切れて放置状態のラケットのガット張りのために牛久のTOPへ行くことに。
もちろんロードバイクにサイクルジャージで(笑)

ラケットを背負っているので、かなり目立つ格好でしたが、
全く気にせず、国道やら車の往来の多い道路を走りました。

ショップに着いた時点で6時過ぎ、電話で即張りのお願いをしていたのですが、
立て込んでいて、仕上がりは7時半とのこと。

まずい!
買いたてホヤホヤのライトは届いていないので、持ってこれなかった。
時間的にヤバいぞ!

悩んでもしょうがないので、時間つぶしに脚をいじめるためのトレーニングライド開始!

行く当てもなく、高負荷でひたち野うしく方面に向かって走り始めます。
警察署前の上り坂を、平地のギアのままで35km/hオーバーで上ったり、
カスミを右折しての向かい風の直線をギアを変えずに踏み続けたりと、
脚はすぐに売り切れてしまいました(笑)

ショップに戻ってラケットを回収して帰りますが、辺りはほぼ夜。

街灯のある幹線道路しか走らないので、ゆっくり気味であれば走れましたが、
路面状態が掴めないというのは恐怖ですね!

この時ばかりは、後ろから来るクルマが神に思えました(笑)



日曜日、この日は予定では早朝トレをするはずだったんですが、
遠征やら神経を使った夜ライドの疲れが残っていたようで、走りませんでした。

しかもこの日は前々からかなり暑くなる予報で、起きた時点ですでに30℃近いです。
これから一日、接待バドなのに疲れてる場合ではなかったのです。

案の定、気温はグングン上がって、会場の設営ですでに滝汗状態…
ちびっ子コートのノックやラリーをしていたらTシャツ3枚を使い切ってしまった。
汗も1リットルくらいは流れたんじゃないかな…


そんな感じで先週末は特に疲れました。
今日は疲れと眠気で仕事にならずでした(笑)


今日は、夜にライトが届く予定です。



ポチってくれると疲れが取れます(笑)よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ライト、買いました

今週は結局、平日の朝練はできませんでした。
というか、いつもの体たらくぶりを発揮して、
起きても二度寝すること数回です(笑)

いかんですね、週1回では心肺機能が落ちてくるのを実感します。
コンスタントに3日に1回は走らないといけないような気がします。


さて、何を思ったのか、ひょんなことからライトを買ってしまいました。


最初のきっかけはブルベです。
ブルベって、最低200kmは走り、初心者は12時間近く掛かるので、
ほとんどの場合に夜間走行をすることになるので、ライトは必須ですね。

でも、個人的にはブルベはあまり興味がありませんでした。

第一に、荒天になった場合に、その用意も必要なこと。

第二に、いつも最初から全力で走ってしまう私は、
省エネ走行に耐えられなそうということ。

ただ、8月11日に手賀沼をスタート地点とするブルベがあり、
知り合いの方々が出走するということなので、迷っていました。

迷った理由としては、天気の問題と、
迷惑を掛けちゃうのではという心配でした。

同じような走力を持つ仲間同士なら、一緒に走っても良いと思うんですが、
明らかに私の走力、というか持久力は劣っているからです。


そうこうしているうちに、エントリー日を迎え、
あっという間に締切になってしまったのでした(苦笑)

締め切られてしまうと、途端に後悔の念が芽生えてきましたね(笑)


ブルベに出ないということで、ライト購入計画は頓挫するはずだったんですが、
先日の福岡堰へのロングライド(?)は時間との闘いでもありました。

それはそれで案外楽しかったりもしますが、
あればもうちょっと長く走れたりもします。

朝早くても、日の出を待たなくても出陣できますからね。


ということで、そこそこの明るさで、そこそこの値段の、
【ジェントス 閃 355】
にしてみました。

2千円ちょいで買えるなら、もっと早く買っておけば良かったかな(笑)
ちょっと明るさに不安を感じていますが…


土日に届く予定です。

これで24時間営業だー(笑)



土曜は6時出発で、所沢の練習会に参加です。
もちろんバドですよ(笑)
さすがに早起きして朝練する余裕はないですね。
1時までだから、もしかしたら夕方は乗れるかな?

日曜は地元に3チームを招いての練習会です。
この日は朝練し放題なので、バリバリ乗ろうと思います。



早く届くかもしれないための、ポチをいただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

夕方に久々ロングライド(自分比)

茨城県南地域の週末は、一滴も雨が降りませんでした。
気温も湿度もそこそこで、バドの付き添いには最適な週末でした。

最近、バドをちょっとかじった程度の初心者おじさんが、
妙に球出しや打ち合いに駆り出されるので、
ラケットと着替えを持参している私です。

いつもは頑張れーとか、もっと脚動かせーとか、
無責任なことを散々言っているので、経験者を装おうと必死です(笑)

あれ、これってロードバイクに乗り出した際の、
装備だけ一丁前の時と一緒だな(笑)


あれから4ヶ月、相変わらず距離は乗れてないですけど、
脱初心者となったでしょうか?

平坦なCRを普通に走るだけの基本的なスキルはあると思いますが、
ワインディングやダウンヒルなどのコーナリング技術、
もちろん登坂技術なんぞは無いに等しいと思います。

基本的に時間が無くって、周りがド平坦な関東平野なのでしょうがないし、
全く困ることもないですけど、もっと色々な道を走って経験したいですねぇ。


さて、土曜の朝は前日のトレーニングライドの睡眠不足もあり、
早朝トレに繰り出すことはできませんでした。

でもバドの当番なので、一家総出で8時前出発のために、6時起きです。
12時までの練習を終え、駆り出されたおじさんの方が、
子どもよりも疲れている始末です(笑)


ガストで昼飯喰って、所用をこなし、
アルペンで安かったアンダーアーマーの半袖コンプレッションを買いました。

一旦家に戻り、明るければ自転車に乗らせてもらおうと思ったのですが、
突発でつくばへ行く用事ができてしまいました。


特に自分が行かなくても良い用事だったので、別行動を提案しました。

じゃあ夕飯は適当に、と突き放されてしまいましたが、
なんだかんだ帰って一緒に食べてくれるのは分かっているので、
了解と言って、自転車に乗れることに。


風呂掃除をして出たのが、買いたてのアンダーアーマーを着込んで出たのが5時20分。
補助灯しか装備していないので、日没までには帰ってこなければなりません。

安全な小貝川CRを遡上することにしました。
距離は分からないけど、できれば福岡堰までは到達したいと思い、出陣です。

北東の風でちょい強め、2〜3m/s程度でしょうか。
追い風では35km/hが簡単に出たので、それぐらいだと思います。


今日は、無理しない、風に逆らわない、だけど脚を疲労させる、を目標に走ります。

最初は追い風なんで、何の苦労もなく終始33km/hオーバーです。
だけど、回転させすぎたのか、何の前触れもなく、心拍数が上がってしまいました。

脚も呼吸も全然楽なのに、最大心拍数に達している感じです。
自分としては、カルボーネン法で算出した、無酸素領域の174拍を基準に、
トレーニングの最後まで越えないように留意しながらいつも走っています。

チキンハートなのでしょうがないですが、気持ちよく走っているのに最大心拍とは…

ちょっとだけペースを落として、深呼吸して170台前半まで落とします。

沈下橋130629


いつもの沈下橋、夕日とのコラボは初です。

徐々に北へ進路が変わるとともに、横風や向かい風に変わってペースが落ちます。
更に、早朝と違って歩行者が多く、一般道との交差での減速が多いので、
アベレージも低くなります。

福岡堰手前の土手は完全に向かい風となり、下ハンエアロポジションで、
28km/hを下回らないようにした結果、脚は削られ、腰はやられました(笑)

福岡堰130629


なんとか福岡堰に到着。
25kmちょっとだったんですね。

嫁に持たされた塩分補給のラムネ3コと、水を補給して、
休憩もそこそこに引き返します。

なんせ行きは順調でしたが、帰りは脚も疲れてるし、向かい風区間が多いので、
格段のペースダウンは必死だからです。


向かい風区間が多いため、エアロポジションをとりたいですが、
腰が痛くって低くなれず、どんどんスピードが落ちていきます。

必死に回しても回してもスピードは上がりません。
それに心拍も上がりません。


そこであることに気付きます。
脚がフレッシュな時は、心肺より強いので、すぐに最大心拍まで到達するけど、
脚が疲労している時は、回せないので、心拍が上がりづらく、
最大心拍よりも限界点は低いということ。

今更ですが、トレーニングのヒントを知った思いでした。


なんとか日没までに帰って来れました。
物置に仕舞う時には暗くなっちゃったので危なかったです。


走行時間     1:45:35
走行距離     51.60km
平均時速     29.3km/h
平均ケイデンス  83
平均心拍数    175

(7/2加筆修正)


この調子で日曜の朝も、と思ったのですが、そんな体力はありませんでした(笑)



ポチってくれると元気が出ます!よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:roadbad
子供とバドミントンに自由時間の95%ぐらい費やしている親父が、ぽっこりお腹のために不相応なロードバイクを入手!
お腹の未来はいかに!?

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

 

カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。